2009/08/24

中国で普及する端末補助金

OPhoneの発表で世界から注目されるOPhoneだが、発売価格は3000元程度。中国移動は50%の3000元を端末補助金として負担しているためにこの価格帯を実現しているそうだ。

日本では厳しい評価の端末補助金制度が、Androidにより世界の一般常識になる可能性も。

Smartデバイスでおきているユビキタスイノベーションは、日本で行われてきたモバイルイノベーションの流れとほとんど被っているようだ。もう1度1999年-2003年ぐらいの感覚に戻ってSmartデバイスにTryするのがBest。

Source
http://72.14.203.132/translate_c?hl=ja&sl=zh-CN&tl=ja&u=http://www.cww.net.cn/3G/html/2009/8/24/20098241224529384.htm&rurl=translate.google.co.jp&usg=ALkJrhhkD_iVZk7sfowU_ESea0lk_C1jng

0 件のコメント: