2009/09/30

Google Wave Previewが公開へ!




Google Wave Previweが公開された!

http://wave.google.com/

初期登録は、10万人限定で、招待制のみで入会可能。
Waveの特徴は、同期APIを含んだOpenSocialアプリケーションの実行環境であるという点や、電子メールと掲示板とSocialグラフを組み合わせたような非常にシンプルな非同期型のコミュニケーションの再定義、クラウドをベースとしたWebアプリケーション実行環境などなど、まさにHTML5時代に突入するうえでの象徴的なサービスになることは間違いないだろう。

さっそく、GClueでもGoogle WaveのTips集を公開したので、URL記載しておきます。

http://sites.google.com/a/gclue.jp/wave/

2009/09/28

Google Friend ConnectをBloggerに組み込む

Googleのサイトのソーシャル化が可能なGoogle Friend ConnectをBloggerに組み込んでみた。

組み込む方法は簡単で

http://www.google.com/friendconnect/

にアクセスし、自分のBloggerサイト用の設定をする。

本Blogの上に出ているバーや、横に出ている参加者一覧、足跡履歴はGoogle Friend ConnectのAPIを用いて作られたガジェットになっている。

Google Friend Connectのアプリは、Google Gadgetで作られ、Google GadgetはOpenSocialをサポートしているので、OpenSocialなGoogle Friend ConnectのSocial Graphを使ったアプリを自分のWebページに貼り付けられる事になる。

また、Google WaveもOpenSocialをサポートする事を表明しているので、OpenSocialをベースにいろいろなAPIが組み合わさってWebの総ソーシャル化がじわじわ展開されているのではと思う。



Google Friend Connect
http://www.google.com/friendconnect/

OpenSocial
http://code.google.com/intl/ja/apis/opensocial/

Google Wave
https://wave.google.com/

Acer A1のプレオーダー



Acer A1のプレオーダーが、expansysで始まっている。

価格は、€389,99
Processorが、Qualcomm 8250 768 MHz
OSが、Donut(Android1.6)
となっている。

http://www.expansys.fr/d.aspx?i=188154

2009/09/27

Layar 3D



Layarの実験プロジェクトLayar 3D。

http://layar.com/3d/

ThunderSoft のAndroid Netbook向けUI






ThunderSoftよりAndroid Netbook向けのUIの新バージョンが公開されました。

ThunderSoft
http://www.thunderst.com/

中国移動のOPhoneの次は、中国電信のCPhone

OPhoneに続き、中国電信からCPhoneが発売されるようだ。




















CPhoneは、AndroidベースでUIをフルカスタマイズした仕様になる模様。

CPhoneの開発元は、携帯電話デザインハウスであるYUHUAが手がけている模様。デザインハウスとは、携帯電話の製造を持たない設計と開発に主を置いた会社で、規模も数十名-数百名の会社になっている。CPhoneは、非携帯電話メーカー系の開発したAndroidケータイになる。






YUHUA CPhone

Ramos 2010年にAndroidケータイを発売する計画が判明





中国 Ramosが、2010年にAndroidケータイ市場に参入するようだ。
中国の新興メーカーの勢いがもうとまらない。



写真は、Ramos社製Androidケータイのモック。
CPUはRockChipを採用する模様。

Ramos W7

シンセンのRamosよりAndroid MID端末Ramos W7が発表になった。価格は1222元。日本円にして、2万円程度。











CPUには、RockChip社製を採用している。

Ramos
http://www.ramos.com.cn/

TeclastarからAndroidデバイス




台湾Teclastから、Androidデバイスの噂。
噂のTeclast T58では、Rockchip RK2808を搭載との情報も。
販売価格は、$150以下になるらしい。

Teclast
http://www.teclast.com/

RockChip
http://en.rock-chips.com/


Source
IMP3

Moblineデモ



最近、Intelに買収されたWindRiverによるMobline 2.0とカスタマイズUIのデモ。

2009/09/20

Sekai Camera Demo @ LOEWE

セカイカメラのLOEWEでのデモ風景。



2009/09/17

Itwinge iPhone向け外付けキーボード

写真は、ITwinge。iPhone向けキーボード。

http://www.mobilemechatronics.com/itwinge.html

Archos 5が発表

AndroidベースのNetbookがArchosより発表されました。



世界初の商用ベースのAndroid搭載Netbookです。

Archosはフランスベースの家電メーカー。
http://www.archos.com/

2009/09/15

LG最初のAndroid端末「LG-GW620」を発表


LGが、最初のAndroid端末「LG-GW620」を発表した。

LGのプレスリリース原文。
http://www.lge.com/about/press_release/detail/21912.jhtml#

世界第3位のスマートフォーンメーカーのLGもAndroidベースのデバイスを出荷する。世界第2位のSamsung、世界第4位のSony Ericsson、世界第5位のMotorolaに続きの発表となる。世界第1位のNokiaも最近Androidに触手を伸ばしているという噂。

Android OS搭載のSkytoneのAlpha680のレビュー



Android OS搭載のSkytoneのAlpha680のレビュー

2009/09/14

スマートフォンにより開花する中国3G市場

中国情報筋によると、MobileMarketの正式開設後、すでに20万ダウンロードを突破したそうだ。
8月24日にβ開設、9月1日から正式運用なので、約半月で20万ダウンロードを突破したことになる。

ちなみにiPhoneは初月で6000万ダウンロード。初月には端末が数百万台に達していたことを考えると、中国のこの値は決して悪い値ではないこと考えられる。

ついに中国も3Gとスマートフォンで本格的なコンテンツ流通市場が開花する!

Source
http://66.249.89.132/translate_c?hl=ja&sl=zh-CN&tl=ja&u=http://telecom.chinabyte.com/394/9154394.shtml&rurl=translate.google.co.jp&usg=ALkJrhgb0BbEsdGcJbOZ1rnkP2vxBWlRgA

中国版AndroidのOPhoneのファームアップデートはRed Bend社を採用

中国版AndroidであるOPhoneに搭載されているOPhone OSのファームウエアアップデート機構としてRed Bend社のモバイル・ソフトウェア管理(MSM)が採用された模様。

MSMは、世界シェアの60%を誇っているそうだ。

Red Bend社
http://www.redbend.com/japanese/

Source
http://66.249.89.132/translate_c?hl=ja&sl=zh-CN&tl=ja&u=http://www.cww.net.cn/sp/html/2009/9/14/20099141558328922.htm&prev=hp&rurl=translate.google.co.jp&usg=ALkJrhiubyc39LDOpBnzCP9l5qLqba2mxA

ポーランドに建設されたNokia N97

2009/09/12

Samsung Galaxy Liteのスクープ動画



Samsung Galaxy Liteのスクープ動画

JOURN.E TOUCH



東芝から新しいSmartデバイスが発表された。その名も「JOURN.E TOUCH」。
生産拠点をシンセンに移動したことで、よりスピーディーで安価なデバイスの製造が可能になった東芝。今後、Smartデバイス市場へのアプローチでは国内勢では、一番先をいっているといっても過言ではない。

Lenovo O1の販売価格は、2,599元


http://www.amazon.cn/mn/detailApp/ref=sr_1_2?_encoding=UTF8&s=electronics&qid=1252713766&asin=B002OB437E&sr=8-2

Amzon中国にて、2,599元、日本円で約3万円で3万6千円程度の価格設定になっている。
他のOPhoneも2,500元前後での販売になることが予想できる。

また、今後数年でChina Mobileは、中国の1,000元程度での販売を目標にしている。2,599元で1,000円元に落とすためBorqsがAndroidの徹底的な最適化をおこなうために膨大なR&D費用を投下し始めている。

Ovi Lifecasting



Ovi Storeの要素としてSocialが含まれている。
Ovi Lifecastingのプロモーションムービー。Facebookを前面に押し出している

[syn]aesthetics_09



壁や柱に対して拡張された画像がきちんと壁の前や後や柱の前や後に実画像とレンダリングされた画像がマージされるデモ。

kooaba and ETH Augmented Reality Prototype



kooaba and ETH Augmented Reality Prototype

Symbian OS向けARアプリ



マーカーベースの認識で、テニスをするデモ。
Symbian OS向けのARのぞくぞくとデモがリリースされ始めている。

Tokyo Undergrand



東京の地下鉄の場所やお店の場所を表示するTokyo Undergrand

近所のマックを表示するデモ



近所のマックを表示するデモ。

Work Snug



iPhone OS 3.1の公開で、ARが解禁されたiPhone。
早速、AR系アプリがぞくぞくリリースされている。

Motorola CLIQデビュー!



Motorola CLIQデビュー!

2009/09/04

透過ディスプレイ搭載の携帯電話



ソニーエリクソンのXperia Pureness。
透過ディスプレイ搭載の初のスマートフォンになる。

Windows Mobile 6.5搭載 X2



ソニーエリクソンのX2。
Windows Mobile 6.5搭載。6.5からマーケットプレイス対応。

Nokia World 2日目

2009/09/03

Huaweiの端末がT-Mobileでフルカスタマイズ


HuaweiのAndroid端末のプレビュー。
T-Mobile向けにフルカスタマイズ。今後は、各オペレータの独自Android端末が加速する方向性が明確になってきた。

Mixed Reality



Nokia Worldで、Nokia Research LabがMixed Realityのコンセプトを発表した。Virtual Reality, Argumented Reality, Mixed Realityの3パターンによるUIの進化がおきつつある。

今回のNokiaのMixed Realityは、より具体的なコンセプトになったといえる。

AR TV by Samsung



Samsung Test Labより。

AR TV。うーん。おもしろい。

Nokia X6

Nokia Worldの目玉 X6のデモ動画。



S60がスマートデバイス、S40が携帯電話というわけ方が明確になってきているみたいです。

Nokia World 1日目



Nokia World 1日目ハイライト。
X6が発表された。N97、N900に続く第3弾。
Nokiaもスマートデバイスの方向性が明確になってきましたね。

O2のGalaxyのCM



O2からSamsung Galaxyのプロモーションムービーが公開されている。

O2はTelefonicaグループの通信事業者。

http://www.telefonica.com/

RockChip製Android端末



RockChip製のCPU搭載のAndroid端末のレビュー。

Ingenient TechnologiesのAndroid搭載デジタルテレビ

Ingenient TechnologiesのAndroid搭載デジタルテレビ。

Beagle Boardで開発。



http://www.ingenient.com/

General Mobile DSL1

General Mobile DSL1のレビュー。



2009/09/01

Robotvision AR



iPhone 3GS向けARアプリ。