2009/09/14

中国版AndroidのOPhoneのファームアップデートはRed Bend社を採用

中国版AndroidであるOPhoneに搭載されているOPhone OSのファームウエアアップデート機構としてRed Bend社のモバイル・ソフトウェア管理(MSM)が採用された模様。

MSMは、世界シェアの60%を誇っているそうだ。

Red Bend社
http://www.redbend.com/japanese/

Source
http://66.249.89.132/translate_c?hl=ja&sl=zh-CN&tl=ja&u=http://www.cww.net.cn/sp/html/2009/9/14/20099141558328922.htm&prev=hp&rurl=translate.google.co.jp&usg=ALkJrhiubyc39LDOpBnzCP9l5qLqba2mxA

0 件のコメント: