2010/05/03

世界のAppStoreのステータス

オランダのマーケットプレイス解析会社のDistimoよりAppStoreの詳細なレポートが公開されている。


レポートによると、各マーケットプレイスのアプリ数は

iTunes App Store 16万9767本
BlackBerry AppWorld 5862本
Android Market 2万7243本
Ovi Store 7491本
Palm 1806本
Windows 830本

となっている。実際には、Applen発表では、iTunes App Storeは、2010年の4月8日時点で、18万本を超えるアプリ数となっている。[1]




また、マーケットの成長スピードは、この場合、毎月何本のアプリが増加しているかは

iTunes App Store 2万0161本
BlackBerry App Wordl 636本
Android 2602本
Ovi Store 645本
Windows 93本
Palm ほとんど増加せず

となっている。




無料か有料かの比率は、有料アプリ比率が

iTunes App Store 25%
BlackBerry App World 24%
Android 59%
Ovi Store 16%
Palm 31%
Windows 22%

となっている。ここで重要なポイントは、NokiaのOvi Storeはマーチャタイズがうまく、Androidはマーチャタイズがうまくない、もしくは広告モデルを主としたアプリ配信市場になっている。





もっともお金をはらっているジャンルは、

iTunes App Store 51% ゲーム 15% エンターテイメント
BlackBerry 25%ゲーム、22%テーマ
Ovi Store 48% パーソナライズ、17% オーディオとビデオ
Windows Mobile 37%がゲーム、8% Entertaiment

となっている。ゲーム中心のiTunes App Storeに対してツール中心のOvi Store。Ovi Storeは大人向けマーケットのようである。




各アプリの平均価格は

iTunes App Store $3.89
BlackBerry App World $7.91
AndroidMarket $3.21
Ovi Store $3.21
Palm $2.46
WindowsMobile $6.13

となっている。




各社決算レポートより1日ダウンロード数は、

iTunes AppStore 1111万DL/日
BlackBerry App World 100万DL/日
Ovi Store 170万DL/日

となっている。


2009
2010
2013
Downloads (in M)
2,516
4,507
21,646
Total revenue (in $M) 
  4,237.80
  6,770.40
  29,479.30

Source: Gartner (December 2009)
http://www.gartner.com/it/page.jsp?id=1282413


またGartnerのレポートによると、2009年のトータルのAppStore経由でのアプリダウンロード数は、

2009年 25億ダウンロード
2010年 45億ダウンロード
2031年 216億ダウンロード

になると推測している。

現在は、iTunes App Storeが断トツの勢いで成長中だが、BlackBerry AppWorld, Ovi Storeが追従し、またAndroid Marketは有料課金ではなく無料媒体系のAppStoreとして急速に成長をはじめている。

今後、10倍に成長するAppStore市場からしばらく目が離せなくなりそうだ。



0 件のコメント: